ライフスタイル

フリマアプリの売上が10万超えしたよ!経験したトラブルもご紹介します

フリマアプリって本当にお金になるの?面倒じゃない?トラブルとかないの?
私
今回は、そんな疑問にお答えします!

 

私は「メルカリ」「ラクマ(旧フリル)」を使っています。
始めて利用したのは2013年なので、もう5年になりますね。

 

 

これだけ長く使っていると売上金もそこそこの金額になり、それなりのトラブルも経験します。(笑)

なので、「フリマアプリを利用する上で私が経験してきたこと」をご紹介したいと思います。

5年間でのトータル売り上げ

まず、5年間で出品した商品の数と、売上金についてまとめてみます。

 

出品数 金額
メルカリ 17 43,615円
ラクマ
(元フリル)
29 60,600円
合計 46 104,215円

(※送料は別途、手数料分は引いてあります)

 

5年はかかりましたが、売り上げ10万円を超えました。

特別な物を出品しているわけではなく、家にあるもう使わないものを出しているだけです。

例えば遊び終わったゲーム。ブックオフ等に持ち込むよりは高く売れます。

 

 

使わないコスメも出品しました。未開封のうちに出品してしまえば、結構早く売れますよ。

 

 

そのほかにも、

  • 着なくなった服
  • 本、CD
  • 資格試験の問題集(受験後に)

なども出品してきました。

 

引越し前にはフリマアプリで不用品処分もしましたね。
引越し前は断捨離のチャンス。物によっては捨てるのにもお金がかかるので、アプリを通してお金に変えるのがおすすめです。

私
5年という時間はかかりましたが、不用品を10万円というお金に変える事ができたのはやはり嬉しいです!

フリマアプリは面倒なのか

初めての出品だと不安になることも多いと思うんですが、一連の流れの中で面倒なことは特にないです。

  1. 売る商品を用意する
  2. 商品の写真を撮り、紹介文を書く
  3. 売れたら梱包して発送する
  4. 取引相手を評価する

やることはたったこれだけ。

 

購入者とのやりとりもスマホ1台で済んでしまうので、難しいと思ったことはありません。これだけ手軽だから5年間も続けられたんだと思います。

 

やりとりや発送が手間なら、リサイクルショップに持ち込んだほうがいいかな。買取価格はどうしても安くなりがちだけど、梱包もいらないし、面倒なことはほとんどありません。

 

私もあまり時間がなかったりすると、リサイクルショップに持ち込むことがあります。

 

 

でもフリマアプリのほうがおすすめ。なぜなら、圧倒的に利益になりやすいからです。

 

服なんかは差が出やすいですよ。似たようなスカートでも、リサイクルショップだと数十円だったものが、フリマアプリだと2000円とかで売れたりします。やはり自分で値段がつけられる分利益は出しやすいです。

 

私
少しの時間と手間をかけられるならフリマアプリの方がオススメ!

 

ただし、5年もやっているとトラブルに巻き込まれることもありました。

出品側でのトラブル

私が出品側でトラブルを経験したのは1度だけ。「受け取った商品が傷付いているので、返金してほしい」と言われたことがありました。

 

私はきちんと検品し、緩衝材で丁寧に梱包してから発送するようにしています。

 

今までトラブルもなかったためショックでしたが、事が起こってしまったからにはきちんと対応しようと思いました。

 

購入者
購入者
商品に傷が付いてたので返金してもらえませんか
私
では、返品ということでよろしいですか?
購入者
購入者
別に使えるので、全額返金だけでいいです

 

相手側の主張をまとめてみると、

  • 商品傷付いてから全額返金して
  • でも使うから返品はしないよ

ということでした。

いや商品返してくれよ

 

私
金返して欲しいけど商品は返さないって虫がよくないか…

 

返してもらえないからには現物の確認もできません。
もちろん着払いでいいので返して欲しかったんですが、向こうも食い下がってはくれませんでした。

 

購入者
購入者
梱包は丁寧だから、発送前から傷付いてたんじゃないですか?
ももよ
ももよ
発送前の検品時には傷は見当たりませんでした。が、見落としかもしれないですし、発送中に付いた傷かもしれません。申し訳ありません。
購入者
購入者
じゃあ、返金してください
私
着払いで返品していただけますか?
購入者
購入者
いや、それは送るのが面倒です

 

だから虫が良すぎでは!?

 

値引きはあれど使える状態らしいので、全額返金する必要はあるのだろうか?と結構悩みました。
返してもらえないようでは商品の状況も確認できないですしね。

 

ただ向こうも譲らず、そもそもの原因は傷を見落として発送した私にあるため、諦めて返金だけしました。

 

後から気付いたんですが、購入者は結構評価が悪い人だったんです。似たようなやりとりをした人が多いようで、先に気付いていたら取引していなかったかもしれません。

 

私
まあ、傷を見落とした私が悪いんですけども…そもそも傷は最初からあったのだろうか…

 

検品はきちんとしているつもりなので、かなりショックな出来事でしたね。検品も梱包もさらに丁寧にやるようになりました。それ以降、出品側でトラブルが起きたことはありません。

購入側でのトラブル

商品が発送されない

私は主に出品者としてフリマアプリを利用していますが、時々購入側に回ることもあります。

その際に、入金したのに商品発送がされない、出品者に連絡しても返事がないということがありました。

 

私
出品者の評価はよかったので驚きでしたが、ある程度待ってから運営側にその旨をしました

 

フリマアプリでは、発送の段階では出品者と購入者が直接やりとりしますが、お金はまずフリマアプリの運営側(事務局)に入金します。

 

 

そのため、万が一発送されなかった場合、運営に連絡すれば返金してもらえるんです。

 

私
直接お金を払っていたら持ち逃げされてたかもしれないので、運営がお金を預かってくれるシステムなのはありがたいですね

 

この時利用していたフリマアプリはフリル(現ラクマ)。ある程度の期間が経つとやりとりページに「キャンセル申請」のボタンが出るので、そこから申請するだけです。

 

引用元:ラクマ公式ガイド

期間が経つのを待たないといけないのは難点ですが、きちんと返金されるのはありがたいです。これなら安心して利用できます。

 

私
ただ、欲しかった商品だったのでとてもショックでしたね…

荷物迷子事件

こちらも私が購入側だった時のトラブルですが、発送された荷物が行方不明になるということがありました。

 

追跡番号のある発送方法だったのに、なぜか追跡サイトには反映されないし、待っていても商品が届かない。いわゆる郵送による事故というものです。

 

ただ、しっかりした出品者さんで、郵便局の窓口に相談しにいってくれました。

 

出品者
出品者
窓口に行って確認してきます!ご迷惑おかけしてすいません
私
いや!全然大丈夫です!見つかるといいですね

 

調べて頂いたところ、郵便局側が郵送物の追跡番号をスキャンし忘れてどこにあるかわからないという事態になっていたそうです。

 

私
追跡番号があってもなくなることはあるって学習しました。保証のある発送方法で送ることも大事ですね

 

出品者はとても丁寧な方だったため、「このまま見つからなかったら取引中止で返金でいいなあ」と思っていました。

が、結局少し経った頃に商品は郵便局内で見つかり、無事に私の家に到着。
最終的には円満に取り引きを終える事ができたのでよかったです。

 

フリマアプリやオークションなどで取引をする以上、これは誰にでも起こりうる事故だと思っています。
もし私が出品した時にも事故が起きたら、同じように良い対応ができるよう気をつけたいです。

 

私が遭遇したトラブルは以上の3つです。これからまた何かに遭遇することもあると思います。

こんな漫画が出るくらいです。いつなにがあるかわからないことを忘れないようにしなくちゃいけないですね。

 

私
この漫画はちょっとやりすぎだけどね

 

あわせて読みたい
フリマアプリ地獄を読んでみた!こんなトラブル本当にあるの?こんにちは!フリマアプリ歴5年のももよです。 この頃広告でよく見かける「フリマアプリ地獄」。 私もフリマアプリは愛用していま...

もしものことを考えながら利用することが大切

まとめ

・フリマアプリは不用品をお金に変えるにはぴったり

・トラブルが起こる可能性も視野に入れよう

 

私は利用してみて、実際に不用品を売る事ができました。
トラブルも経験しましたが、注意しながら利用すれば、フリマアプリってとても便利なものなんじゃないかと思います。

 

私
自分にとっていらないものが、誰かの役には立つかもしれない、ってのも結構嬉しいですよ!

 

繰り返しにはなりますが、やり方自体はそんなに難しくはありません。処分したいものがあったら、一度挑戦してみてくださいね。

 

それではこのあたりで。おしまい!