食べ物

アルファ米消費に炒飯作ったよ!賞味期限の近い非常食はアレンジして食べよう

家に常備しているアルファ米の賞味期限が近づいてきました。でもそのまま食べるのはちょっと食べづらそう…せっかくなので、食べやすいようにアレンジしてみます。

アルファ米って何?

一度炊いたご飯を乾燥させ、長期間保管できるようにしたものです。非常食によく使われていますね。

大元は普通のお米で、注水してもとにもどして食べます。

 

私が家に常備していたのは、尾西のアルファ米です。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319003706j:plain:w600
 

水かお湯を加えるだけで食べられます。一袋260gもあるので、女性や子供だったら2人で1袋でちょうどいいんじゃないかな。

 

賞味期限が来月で切れちゃうので、これを使ってチャーハンを作ることにしました。

使うもの

【多分4人前くらいある】
*尾西のアルファ米:2袋
*マヨネーズ:適量
*溶き卵:卵2つ分
*チャーハンのもと:適量
*その他、必要に応じて調味料

 

チャーハンの味付け、自分でやるのがめんどくさすぎてチャーハンのもとを買ってきてしまいました。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319005428j:plain:h400
今回はカニチャーハンの素でやります。これは3人分の調味料が入っってて一袋95円でした。

アルファ米を食べられる状態にする

アルファ米は乾燥した状態で袋に入っているので、まず食べられる状態にする必要があります。

 

尾西のアルファ米の場合、戻す時間はお湯で20分、水で60分。今回は水で戻すことにしました。


中身はこんな感じ。注水線があるのでわかりやすい
f:id:momoyo-haraguchi:20180319005306j:plain:w500

手に取るとこんな感じ。あまりお米らしくない
f:id:momoyo-haraguchi:20180319005318j:plain:w500

 

あまりご飯っぽくないので「大丈夫かな」と不安になりつつ、袋に水を注ぎます。普通に水道水を使いました。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319005832j:plain:w500

水を注いで放置しはじめたところ。チャックがついているのできっちりしめられます。非常食なだけあって、それぞれスプーンが付属していました。

 

そして1時間後、開封してみると…


f:id:momoyo-haraguchi:20180319010113j:plain:w500

ももよ
ももよ
できてる!

見た感じは普通のお米とあまり変わらないような気がします。

チャーハン作るよ

先ほど出来上がったアルファ米を使ってチャーハンを作ります。

 

とりあえずボウルにあけて、レンジで少しチンしました。別にそのままでもいいと思うんですが、炒める前に多少あっためておいた方が火が通りやすい気がします。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319010319j:plain:w500

ここで使うのがマヨネーズ。チャーハンをパラパラにしたかったら炒める時にマヨネーズを使うといいらしいです。

今回は、お米の量が多いのでこの段階で前もってマヨネーズを適量混ぜこんでおきました。フライパンで炒める時に混ぜようとすると結構大変で、何回か失敗してるんですよね(笑)
マヨネーズの量はお好みでいいと思います。使いすぎるとマヨネーズの風味が残るので注意。

 

マヨネーズを混ぜ込んだら、そのお米を熱したフライパンにあけ、炒めます。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319010552j:plain:w500
 

私が水を入れすぎてしまったのか、今回のアルファ米は結構べちゃべちゃな気がしました。なので念入りに炒めることにします。

 

ある程度炒めたらお米をフライパンの片側に寄せて、溶き卵を投入。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319010838j:plain:w500
 

ご飯の量が多いので、今回は卵を2つ使いました。炒り卵を作って、ご飯に混ぜていきます。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319011017j:plain:w500
最後に調味料(今回はカニチャーハンの素)を投入。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319011242j:plain:w500
 

味が足りないようであれば、塩胡椒などで調整しましょう。


f:id:momoyo-haraguchi:20180319011328j:plain:w500
アルファ米チャーハンのできあがり。

食べてみた感想

「意外と普通だな」というのが正直な感想です。

アルファ米ってそのままだと結構食べづらい(というかそんなに美味しくない…)のですが、チャーハンにしてしまうと普通のご飯とあまり変わらない気がしました。

むしろ、アルファ米だと言われないとわからないレベルかも。結構食べやすくなったので、お子様でも食べられるんじゃないかな。どうアレンジするか考えるのも楽しいですしね。

 

アルファ米の期限は5年くらいあるのでそう頻繁に入れ替えるものでもないですが、入れ替えの時期がきたらぜひアレンジして食べてみてくださいね。

 

今回使ったアルファ米はこちら

最近は味付きのアルファ米も多く出ているようです。

いろんな味が入ったバラエティパックもあるみたいなので、いろんな味試してみるのも面白そうですね。

 

ももよ